2024.05.19カテゴリー:

今回は玄関の鍵の開け作業にお伺いしました。

鍵を落としてしまったので開けてほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

鍵はディンプルキータイプで鍵穴からの解錠は厳しいですね。
ただお客様にお聞きしたところ内側のつまみは特にボタンを押しながらなどではなかったそうなのでのぞき窓から普通に行けそうです(๑•̀ㅂ•́)و✧

ということで作業開始。のぞき窓は外側からは外せないようになっているタイプだったのでお客様の了承を頂いてサクッとドリルで抜いて、、そこから特殊工具をいれます。

感触でサムターンの位置に器具をあわせてエイッと一発。

はい!無事開きました~(*^^*)

抜いたドアスコープはもちろん新しいものと取り替えて、、

お客様に持ってきていただいた合鍵で動作確認していただいて作業完了です!(`・ω・´)ゞ

お住まいのお部屋の鍵をなくして入れないという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.05.17カテゴリー:

今回は玄関の鍵の交換にお伺いしました。

開けしめするときに滑る時がある。古いので防犯性も考えて交換してほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

MIWAの248のサムラッチ錠ですね~

248は長い間使っていると鍵の先端が削れて来て空回りする時があります。
まあ、これは248で無くても錠ケースの爪が削れて起こる場合もあるのですべてそれが原因というわけでは有りませんが、248の場合は差し込む鍵の先端で引っ掛けて回す構造と使用年数の関係から鍵の摩耗のほうが多い気がします。

ということで鍵交換をします。こちらはサムラッチ錠でもシリンダーの交換ができるタイプなので今回はシリンダー交換で対応。
交換するシリンダーはどうせならできるだけ防犯性が高いものが良いとのことでしたので何種類かご案内して選んでいただいたもので交換します。

まずは今のシリンダーを取り外して、、

新しいシリンダーを取り付け。
下側も新しいものと交換して、、

完成!(`・ω・´)ゞ

お客様にも動作確認していただいて作業完了です!
ただ錠ケースの方も結構劣化があったので同じ症状が起きる場合はそちらの交換が必要になることをお伝えしてお見積りもご案内しておきました。

ご自宅の玄関の鍵が空回りするという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.05.13カテゴリー:

今回は店舗の自動ドアの鍵の修理にお伺いしました。

鍵を開けたときに中で折れて残ってしまったとのこと。

ビルに入っているテナントさんで確かに鍵が鍵穴にしっかり残っていました。

なんとかチャレンジすれば鍵穴側から抜けそうな感じは有りましたが店舗が営業中なので出来れば自動ドアは止めたく無いとの事。

自動ドアのシリンダーには扉を外さないとシリンダーを外せないタイプがありますが、幸い今回付いていたシリンダーが扉を外さなくても取り外せるタイプでしたので

ササッとシリンダーをとりはずして、、

邪魔にならないところに持ってきて作業。

これですね。これをぎゅっと押し出して取り出して、、

後は復旧のためにもどってお客様の切れ目を狙ってまたまたささっと取り付け。

無事完了!(`・ω・´)ゞ

ちなみに折れていたのはメーカーの純正キーでは無く合鍵。合鍵はどうしても純正キーより少し柔らかいので本来なら純正キーを使用していただく方がいいんですが、店舗様ですとそれもなかなか難しい場合が多いと思います。なので使用していて回しにくいなど違和感がでればその鍵は使わないようにして、必ず純正キーから合鍵を作って使用していただくようお伝えしました。

店舗の自動ドアの鍵の修理、交換もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.05.09カテゴリー:

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました。

鍵が内側からかからなくなってしまったとのこと。
つまみが途中から回らなくなっているそうです。

ということでお伺いした現場がこちら↓

あとちょっとなんですが最後まで回りきらないですね(*_*)

扉を開けた状態でこの症状なので今回は錠ケースの劣化で動きが悪くなっているのが原因のようです。

完全に直すには錠ケースの交換が必要ですが、部材の取り寄せが必要になるのと費用を抑えたいとの事でしたので今回は錠ケースの洗浄で様子を見ていただくことになりました。

錠ケースを外すので一旦ドアハンドルやシリンダーをすべて取り外して、、

錠ケースを分解して付いている油などを一旦全て洗浄。
その後きちんとグリスを挿し直してから元通り組み立てて、あとは取り付け直せば、、

はい!きちんと最後まで回るようになりました(`・ω・´)ゞ

お客様にも動作確認していただいて作業完了です!

ただ最初にお伝えしたようにまた問題が再発する可能性があること、もし次同じ症状が出る場合は錠ケースの交換をご検討頂いたほうが良いことと、その際の費用などもお伝えして終了しました。

ご自宅の玄関の鍵が突然かからなくなってしまったという場合もぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.05.06カテゴリー:

今回はアパートのドアノブの交換にお伺いしました。

アパートの大家さんからのご依頼。

お伺いした現場がこちらです↓

大分古いドアノブがついてますね~ 同じものは廃盤なので有りません。

ちなみにクリーニングなどはこれからいれるとのこと。
普通だと業者に鍵が一時的に渡るからってことでクリーニングが終わって最後に鍵を交換される大家さんが多いんですが、よくよく話をお伺いすると鍵が一本しかすでに無いらしく、その鍵もうまく開かない時があるとのこと。

確認すると扉の中の錠ケースもかなり傷みがありました。まあ、大分前に廃盤になってますしね~ 具体的な廃止年はちょっとわからなかったですが、メーカーさんが合鍵の作成も2030年で終了っとなってたのでかなり前に廃盤になってますね。ってか、まだメーカーに頼んで248の合鍵が作れることにむしろ驚いた(^_^;)

まあそれはさておき交換ですね。先に書いたように錠前もかなり傷んでいたので今回は錠前ごと交換。まずは全て取り外して、、

新しい錠ケースと玉座を取り付けて、、

完成!(`・ω・´)ゞ

ちなみに鍵はとりあえず普通のでいいとのことでしたので刻みのもので交換しました。

お客様に新しい鍵をお渡しして動作確認していただいて作業完了です!

玄関のドアノブの動きがよくないという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

 

2024.05.02カテゴリー:

今回はお仕事場の倉庫の鍵の交換にお伺いしました。

鍵の盗難があったので連休前に防犯のため替えておきたいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

プレハブの倉庫で引き戸ですね。

何でも会社の車両で車上狙いにあった車があったらしく車内にあった鍵を盗られてしまったとのこと。
会社の社屋の方は警備会社に入っているがこちらの倉庫は何もないので防犯のため替えたいという事でした。

防犯性の高いもので交換をご希望でしたので今回はディンプルキータイプで交換させていただくことになりました。

まずは今の錠前を外してズレなどが無いかをチェック。

きちんと切り欠きが合ったら後は新しい錠前を取り付けて、、

完成です!(`・ω・´)ゞ

お客様に新しい鍵をお渡しして動作確認していただいて作業完了しました。

連休に間に合って良かったと喜んでいただけました(*^^*)

お仕事場などの倉庫の鍵の修理、交換もぜひご相談ください!
この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.29カテゴリー:

今回は玄関の鍵の開け作業にお伺いしました。

鍵を落としてしまって探したけど見つからなかったので開けてほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

昨日友人と飲んでいて、多分その時に落としたとのこと。

今日帰ってきたら鍵が無くて道中探してお店にも電話したけどなかったそうです(^_^;)

あー、この時期は増えますね~ コロナの頃は飲み会自体が自粛でなかったのでこういった依頼は少なかったですが、、、最近また増えました( ̄ー ̄)

ということで解錠作業。今回はのぞき窓から開け作業をします。

スコープを外して特殊工具を入れて、、

スパンと一発!

無事解錠完了!(`・ω・´)ゞ

お部屋の中にスペアがあるか確認していただいて無事合鍵が有りましたのでそれで動作確認していただいて作業終了です。

皆様、この時期は旅行や新入社員の歓迎会などなどお酒を外で飲む機会がふえるかと思いますが、、、くれぐれも鍵の紛失にはご注意くださいませ。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.27カテゴリー:

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました。

鍵が回らなくなってしまったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

ここから動きません(*_*)

ただし家の中からは普通に開けしめ可能。特にデッドボルトが引っかかる様子も無いので、今回はシリンダーの問題ですね~

ということで今回は分解及び洗浄で様子を見ていただくことになりました。

ハンドルを外してシリンダーを取り外し、

ちなみに回らないのは上の鍵だけでしたが下側のシリンダーの動きもちょっと危なかったので両方とも分解して洗浄します。

シリンダーが取り外せたら内筒を取り出して更に分解、、

すると、、

やはり細かい汚れが出てきました。
わずかな量に見えますがこのシリンダーはかなり精密なのでこの量でも十分動かなくなります。

一通りクリーナーなどできれいにしてから鍵穴専用の潤滑剤を適量塗布して元通り組み立てたら完了。
ハンドル共に取り付け直してきちんと鍵が回るようになったことを確認していただいて作業完了です!(`・ω・´)ゞ

ただこのシリンダー、結構この回らなくなる問題をよく聞くので、再度症状が出る場合は鍵交換などもご検討頂いたほうが良いことをお伝えして作業終了しました。

ご自宅の玄関の鍵が鍵を挿しても回らないという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.22カテゴリー:

今回は病院の鍵の修理にお伺いしました。

鍵が鍵穴で折れてしまったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

あー合鍵ですね(*_*)

純正キーに比べるとどうしても合鍵は柔らかいので刻みの入り方等によっては折れやすくなります。

完全に折れた先が入り込んでしまっているので今回は分解して除去することにしました。

シリンダーを取り外して、分解。

はい!無事折れた部分がとれました~

後は元通り組み立て直してから取り付けて、、

完成!(`・ω・´)ゞ

純正キーもあるとの事でしたのでそちらで動作確認していただいて完了です!

ただ病院なので他にも合鍵があるとのこと。もし鍵が回りにくかったり、亀裂が入っているのがわかったらその鍵はすぐに使用をやめて破棄して頂いて必ず純正キーから合鍵を作っていただくようお伝えして作業完了しました。

ご自宅やお仕事場などで鍵がおれて鍵穴に残ってしまったという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.21カテゴリー:

今回は金庫の鍵の開け作業にお伺いしました。

鍵をなくして閉まって開かないとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

家庭用の耐火金庫ですね~ ダイヤル番号はわかるそうなので鍵穴の解錠のみのご依頼です。

ということでお見積りをご案内してご了承いただきましたので作業。

先にダイヤルだけあわせて頂いて、シリンダーをピッキング。

無事回ったところでお客様をお呼びして最後まで鍵穴を回します。

後はお客様ご自身で扉を開けていただいて確認いただき作業完了です!

鍵なしの状態ですがもう少し鍵を探してみてなければ廃棄をお願いするかもとの事でしたので廃棄のお見積りもご案内して撤収しましたm(_ _)m

ご自宅の金庫の鍵開け作業もぜひご相談ください!また廃棄や新しい金庫の販売なども物によっては可能ですのでご希望のお客様はぜひお伺いしたスタッフにお伝えください。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

ページトップへ