2024.07.14カテゴリー:

今回は玄関の鍵の開け作業にお伺いしました。

同居人が鍵をかけて帰省してしまって数日戻ってこないので開けて欲しいとのこと。

車で送っていって家に戻ってあっ、、、ってなるパターンですね(^_^;)
同居人はすでに電車にのっていて当然戻るのは無理。鍵を送ってもらうにしてもドアポストしかないのでそれも無理、というかそもそも届くのに日数かかります。

ということで開け作業のご依頼です。

現場がコチラ↓

内側のつまみは普通のものとのことなのでいつも通りのぞき窓から開け作業します。

ドアスコープを外して、工具を入れて、、

後はいつもどおり感触でつまみの位置に工具を当ててエイッとすると、

はい!無事解錠です(`・ω・´)ゞ

最初に書いたようにお部屋の中には鍵があるのでそちらで動作確認をしていただいて作業終了しました。

これから行楽シーズンに入ると、帰省や旅行などが増えると思います。
鍵をかける動作は多くの方が無意識に当たり前のものとしてされるのでこういった状況のご依頼もよく頂きます(^_^;)

みなさまくれぐれも鍵はきちんと持って家を出るようにお気をつけくださいませませm(_ _)m
もしそういった状況になってしまった場合はぜひご相談ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.07.08カテゴリー:

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました。

鍵が刺さるけど回らなくて鍵がかけられないとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

扉を開けた状態で試しても回りませんね。
ただ、家の中からは普通につまみが回ります。

ということは鍵穴の問題ですね(*_*)

この鍵によくある症状なんですが、片方(施錠、解錠いずれか)にだけ回らなくなったり、全く動かなくなったりします。

受け口側のズレなどが原因の場合もありますが、今回は扉を開けた状態でも同じ症状、なおかつ内側のつまみでは問題ないため鍵穴の方の原因になります。

本当であれば鍵を交換するのが一番なんですが、お客様の予算の都合もあるので今回は分解洗浄で様子を見ていただくことになりました。

シリンダーを外して中身をとりだして、、

一通り洗浄してから鍵を挿してみてきちんと切り欠きが合うかを確認。

後は元通り組み立て直して扉に取り付ければ、

はい!無事施錠方向にスムーズに廻るようになりました(๑•̀ㅂ•́)و✧
もちろん解錠方向にも、、

問題なく回ります(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて作業完了です!

ご自宅の玄関の鍵が突然回らなくなったという場合もぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2024.06.30カテゴリー:

今回はお部屋の鍵開け作業にお伺いしました。

カードキータイプで鍵が開かなくなったとのこと。

お伺いして確認するとたしかに反応せず。。管理会社も今日は対応出来ないそうで非常用の鍵も中にあるとのこと(*_*)

でも今回は幸いお部屋が1階で掃き出し窓側に回れたので、、

ここの窓の鍵を開けます!

あっ、窓にくっついているのはガラスなどを持ち上げるときの道具です(^^)
といっても当然ガラス自体は動きません。もちろんガラスを割って開けるわけでも有りません!

防犯上詳しい作業内容は秘密ですが、ある方法を使うと、、

じゃん!この通り無事窓が開きました!(`・ω・´)ゞ

後はお客様にお部屋に入っていただいて完了。
玄関の方に回って中にあった非常用の鍵で開けしめに問題が無いことを確認して、お客様にお渡しする書類仕事をして作業終了ですm(_ _)m

ちなみに鍵の方については明日管理会社の方で対応するとのことでとりあえずは非常用の鍵で過ごしていただくことになりました。

お住まいのお部屋の鍵開けもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.29カテゴリー:

今回は玄関の鍵の交換にお伺いしました。

鍵をなくしたので念の為交換しておきたいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

マンションですがエントランスがオートロック式などではないので鍵を交換しておきたかったそうです。

確かにオートロックが無いとそのままお部屋の前に来れますもんね(*_*)

ということで今回はシリンダー交換をさせていただくことになりました。

今のシリンダーを取り外して、

新しいものを取り付け。

レバーともともと付いていたシリンダー色と合わせてゴールドの物で交換させていただきました。

最後に新しい鍵をお渡しして動作確認していただいて作業完了です(`・ω・´)ゞ

外したシリンダーは使用には問題ないのでなにかあったときのためにお客様にお返ししました。

ご自宅の玄関の鍵を紛失して防犯上交換したいという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.28カテゴリー:

今回は玄関の鍵の開け作業にお伺いしました。

マンションで鍵を落として入れないとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

鍵は防犯性高い物でピッキングは無理。。そしてこのハンドルということは建物からしても、、と思ってお客様にご質問。

内側の開けしめするときのつまみってボタンみたいなの付いてました?(・・?
はい。付いてますとのこと。やっぱりね~(*_*)

ご家族が鍵を持っているが帰ってくるのはだいぶん遅い時間。ただ鍵があるので出来れば壊さずに開けたいとのこと。

とくればチャレンジしましょう!!(`・ω・´)ゞ

というわけで装備を用意して作業開始。

のぞき窓から特殊工具&特殊カメラを入れて作業。

カメラの角度が安定せずに苦労しましたが、、

無事開きました~(๑•̀ㅂ•́)و✧

お客様も大変喜んでおられました!

後はのぞき窓を復旧してその間に合鍵を探していただいて動作確認。
問題ないことを確認していただいて作業完了です。

まだまだ練習中ではありますが防犯サムターンの開け作業も頑張ります!
鍵をなくした場合もぜひご相談ください。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.23カテゴリー:

今回は玄関の鍵の開け作業にお伺いしました。

鍵をなくして入れないとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

集合住宅ですがサムラッチ錠がついてました。

ただ鍵穴はどちらもピッキンが厳しいものがついていたので今回はのぞき窓から開け作業します。

こんな感じに先に特殊工具の長さを調整して、、

のぞき窓を外してそこから投入。

あとは手の感触をたよりにサムターンに合わせて、最後の一仕上げ!

すると、、

はい!無事解錠完了です(`・ω・´)ゞ

お部屋の中に入っていただいてスペアを探していただいている間に外したのぞき窓を取り付け直して終了。

見つかった合鍵で動作に問題ないことも確認していただいて完了です。

お住まいのお部屋の鍵をなくしてしまったという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.19カテゴリー:

今回は室内ドアの鍵の修理にお伺いしました!

レバーを下げても三角形のやつが動かなくなったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

ほんとだ。完全に錠ケースが壊れてますね(*_*)
扉には閉めると開かなくなるので注意して!と張り紙がしてありました(*^^*)

今回の錠ケースはラッチだけではなくてデッドボルトなども付いているタイプです。

ケースの破損が原因なので新しいものと交換させていただくことになりました!

レバーなどを外して錠ケースを取り外し。
新しいものを用意して、、

取り付け!

今回はお客様のご要望でレバーハンドルも含めて新しいものに交換させていただきました。

最後にお客様と一緒に動作確認。

きちんとレバーを下げるとラッチが引っ込むようになりました!
これで張り紙もはずぜますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

ご自宅の室内ドアの錠前の修理、交換もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.15カテゴリー:

今回は玄関の引き戸の交換にお伺いしました。

鍵をなくしたので急ぎで交換したいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

WESTというメーカーのディンプルキータイプの錠前。

交換する鍵についてのご要望は同じディンプルキータイプで、見た目が前と全く違うものがいいとのこと。
鍵を近所で落としているので一目で鍵が変わったことがわかるものが良いそうです。

ということで手持ちの部材でディンプルキータイプの別メーカーの錠前をいくつかご案内。そのなかからお選び頂いたもので交換しました。

交換後がこちら↓

MIWA社のディンプルキータイプですね~
これなら鍵の差し込む向きがそもそも縦横違うので見た目にも鍵が変わったことがすぐわかります。

ということでお客様に新しい鍵をお渡しして動作確認していただいて作業完了です(`・ω・´)ゞ

ご自宅の玄関の引違いの扉の鍵交換もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.13カテゴリー:

今回はお風呂場のドアノブ交換にお伺いしました。

ドアノブがボロボロになって抜けてしまったとのこと。

ボロボロと仰っておられたので単純にネジが緩んだなどではなさそうですねぇ

ということで確認のためお伺い。現場がこちらです↓

サビで腐食して取れてました(*_*)
確かにボロボロ状態です。

流石にこれは修理などではなんともならないので新しいものと交換します!

といってもこの手の状況はネジも漏れなく錆びてだめになっているので外すのになかなか苦労します(^_^;)

今回もちょいと手こずりましたがなんとか取り外し。

ふぅ、ようやく取り外せました。

ここまでこれば後は新しいドアノブの取り付け作業。
合うサイズのものを持ってきて取り付けて、、

はい!無事取り付け完了です(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて終了です!

ご自宅のお風呂場などの室内のドアノブの修理、交換もぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.06.12カテゴリー:

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました。

子供が木の枝を入れてしまって鍵が回らなくなってしまったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

鍵はほとんど入りません。。

木の枝かぁ(*_*) ホントは今後のことを考えると交換したほうが賢明です。
特に木の枝などは破片が細かく砕けてしまっていることも多く、精密なディンプルキーなどはわずかな破片でも回らなくなる原因になるからです。

ですが今回はできるだけ費用を抑えたいとのご要望もあったのでリスクをきちんとご説明したうえで分解、洗浄にて対応させていただくことになりました。

ということでドアハンドルを外してシリンダーを取り出して洗浄。

ちなみに、、

結構大きなのがゴロゴロでてきました(^_^;)

とりあえずできる限り分解して洗浄したので元通り組み直して確認。

よかった!無事まわりました(*^^*)

お客様にも確認していただいて作業完了です。
ただ先にもご説明した通り今後回すときに硬いなどの違和感を感じる場合は使用をやめていただいて交換したほうが良いこと、その場合のお見積りもお伝えして撤収しましたm(_ _)m

ご自宅の玄関かぎの修理、交換もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

ページトップへ